My Edible Garden Project(食べられる庭作り)

毎日、目にして手で触れるお庭。風を感じて家族の笑い声や空気感も共にしているお庭。

ここで自らの手で育てる野菜やハーブ、果実こそ本当の意味で地産地消になるんだと。

それを頂くということは自分の心身に本当に必要なエネルギーが入ってくるんだと。

そんなお庭、食べられる庭とは、森のような持続可能なデザイン手法を取り入れ、野菜や

果樹、ナッツ類や多年草の野菜、ハーブを主に栽培するエディブルガーデンという手法を

取り入れたお庭。お庭が美味しくなり家族にとっての台所へと変化する。

家庭で出た生ゴミはコンポストを利用し土へと還していく。

雨水を雨水タンクに貯めて上手に使う。

庭と家族と台所をつなぐ。もちろん無農薬で野菜を作る!

他にもスパイラルガーデン作りやアースオーブン(ピザ窯)や雨水タンク、ビオトープや

生ゴミコンポストを結友舎が食べられるお庭をデザイン、施工いたします!

まずは一緒に庭をよく観察し、”庭の声”を聴くことから全てが始まります

ご興味ある方はご連絡ください☺︎

 

エディブルガーデン(Forest Edible Garden)のデザイン・施行のお申し込みやお見積もりはこちらからどうそ。

お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。


Nagoya City Aichi 2017


Okazaki City Aichi 2017